• トップページ
  • トップページ
  • トップページ
  • トップページ
  • トップページ
  • トップページ
トップページ

言語の問題はありません。日本語が出来るスタッフがフルサポートいたします。

言語の問題はありません。日本語が出来るスタッフがフルサポートいたします。
韓国人との離婚問題、遺産相続に関するご相談、株や企業間からの発生した取引き先、法人関連のごトラブルに関するご相談、振り込め詐欺などをはじめとした個人間の詐欺に関するお悩みなど、日本語が出来るスタッフがご対応致します。

日韓両国で問われている国交上の確執や不仲など、世論上では和解の目処が立たないようにもみえますが、ビジネスやカルチャーなどにおける繋がりは進行し、もっともっと今後、両国の関わりは深くなります。

日本の方が、安心して韓国人と接することが出来るよう、韓国の企業とビジネス、取引が出来るよう、ご相談を承り、訴訟、顧問契約、代理人業務を通じ、日本語でフルサポートいたします。

韓国における詐欺問題

韓国における詐欺問題
個人間のやり取り、法人、投資が絡んだものなど、韓国ではあらゆる形で詐欺が横行し、その被害件数は増える一方です。インターネットの普及で、日本に居ながら韓国の詐欺師や悪質な業者に騙されたという手口も増加しています。

特に個人間では、日本でも問題となっている「振り込め詐欺」による被害が目立ちます。犯行が組織ぐるみで行われることもあり、高齢者を中心に被害は年々増加しています。その手口も日々巧妙化され、うまく法の間を掻い潜った犯行も多く、犯人を特定することに困難を極めるケースも多数です。

また、法人間でも、取引先とのトラブル、投資先詐欺が関連したトラブル、韓国企業への売掛金未回収から発生するトラブルなど、問題は山積みです。

韓国における離婚問題

韓国における離婚問題
日韓の離婚問題に関するご相談も、頻繁に対応する案件のひとつです。

「配偶者と韓国人が浮気をしている、離婚をして慰謝料を請求したい」といった内容のものは、両国間の国際結婚の増加も関連し、増えています。

また、親権問題、認知問題が関連した案件、ご相談なども少なくなく、両国間の離婚トラブルは、減少の兆しが見えません。

つい最近まで、既婚で浮気した者を取り締まる法律、「姦通罪」が韓国に存在したように離婚に関する法律も日本とは異なります。(2015年姦通罪は違憲とされ、廃止されました)

その他民事や刑事事件

その他民事や刑事事件
上記以外にも日本と韓国が関連した数多くの民事、刑事事件をこれまで数多く取扱い、訴訟、代理人業務などの業務に携わっております。

・民事事件

詐欺などをはじめとする金銭問題、浮気や不倫が関連した男女問題、遺産相続問題、著作権問題、保険関連問題など

・刑事事件

逮捕や勾留における代理人業務 、その他各種における代理人業務など

弊社は個人法人関係なくこれまでも数多くの日本人被害者への対応を行ってきました。また、日本語が通じる韓国の弁護士事務所として、ただでさえ難しい法律問題を、日韓間で生じたトラブル、事件、そしてそれらを解決に導く方法に紐付け、わかりやすく説明、ご提案し、法に基づいた職務を遂行致します。

日本からのお問い合わせ お電話上の注意

瑞草(ソチョ)中央法律事務所、日本語ダイヤルについてこの番号は韓国の番号ではありません。日本からお掛けになる場合は、05055830277

をダイヤルして下さい。韓国からお電話される場合は、先に+81を押し、その後、5055830277をダイヤルし+815055830277
でお掛けください。くれぐれもお掛け間違えにご注意ください。
日本からのお問い合わせ お電話上の注意