• インフォメーション
  • インフォメーション
瑞草中央法律事務所について

瑞草『ソチョ』中央法律事務所について

瑞草『ソチョ』中央法律事務所について
日本と韓国の国交が深まるにつれ、増え続ける両国間のトラブルは、いまや他人事ではなくなってきています。

実際、日本人が巻き込まれる事件は増えています。日韓夫婦間での離婚、親権、慰謝料問題など、男女のトラブル。盗作、違法アップロードなど著作権のトラブル、詐欺被害に遭われた個人、法人など、すぐに私達の身近で発生していることなのです。

しかし、一連のトラブルや難事件に巻き込まれてしまったところで、それらを解決する糸口や術は見つからない、という方も少なくなかったと思います。一歩海外に出てしまえば、そこでは日本の法律は非適用。韓国の法律でものを言われてしまえば、どうしたらいいのか見当もつきません。更に、インターネットを介し、日本に居ながら韓国側から何らかの損害を与えられた場合など、犯行側にどちらの国の法律が適用されるかわからないこともあると思います。

弊社は、日本と韓国上で発生したトラブル、民事、刑事事件、訴訟問題などを専門に対応する弁護士事務所です。ソウル地方弁護士会所属に所属し、これまでも日韓間の数多くの事件の弁護、代理人業務を行ってきました。また、両国における最大のコミュニケーションの隔たりとなる「言葉の壁」は、日本語が話せるスタッフが在籍することでカヴァーしております。

一般的なご相談から、各事例での対応法、韓国の法律のがどのように適用されるのか、各種民事刑事事件における対応法、判決に対する疑問点への回答など、経験豊富なスタッフが日本語で対応いたします。

両国の国交は未だ良好とは言い難いものがあります。しかし韓国の法に基づいて弁護、弁論、代理人業務を行う事で、世論によって失われつつある両国の不信や不仲を緩和させ、日本人が今後少しでも安心して韓国とのコミュニケーションが進められるよう、業務を遂行する所存で御座います。

瑞草『ソチョ』中央法律事務所は韓国の法に基づいた、公平な対応

瑞草『ソチョ』中央法律事務所は韓国の法に基づいた、公平な対応
弁護対象が、日本人、韓国人、または韓国に住む他の外国人であろうと、我々は、韓国の法に基づいた、公平な弁護、代理人業務を行うのみです。そして、日本語が出来るスタッフが、韓国の法のもとに下された内容を、日本語で説明致し、サポート致します。国境を越えたトラブル、民事、刑事問題でももう悩むことはありません。お気軽にご相談下さい。

日本語でのお問い合わせはこちらから

  • 日本語でのお問い合わせはこちらから